DAILY/日常 ▼ マイナポイント

WAONカードを無料で作る方法【既に持っている人も必見。さらにお得に】

投稿日:

 イオンとかよく使うから、ポイントを貯めたいんだけど、WAONカード作ろうかなあ、、、でも、イオンのお店で売ってるWAONカードって300円払うよね。無料でカードを作れる方法はないものか。。。

 WAONっていまいちポイントが貯まらない、、、

 こんな悩みを抱えているあなたにこの記事は必見です。この記事は、WAONカードを無料で作ることができる方法が分かるだけでなく、イオン以外にもどういう連携をするとさらにお得になるかを3つ紹介します。既にWAONを持っている人も必見の内容です。

本記事の目次

1.イオンのWAONカードを無料で作る方法【これがメジャーで基本】
2.WAONを無料で連携させ、さらにお得にする方法2つ
 2.1.ヤマト運輸で配送する人は最大15%割引!
 2.2.航空会社と連携してマイルを二重取りしてしまう!
 2.3.マイナポイントで連携する!他の支払い方法と比べてもWAONが最強!

1.イオンのWAONカードを無料で作る方法【これがメジャーで基本】

 まずは、基本をおさえましょう。イオンのWAONカードを無料で作る方法。これは、「イオンカードセレクト(WAON一体型)」を作ることです。

 イオンカードセレクトはイオン銀行が発行しているクレジットカードです。ここにはWAON機能ももちろんついています。普段からイオンでお買い物をされるという方には非常におすすめなカードになります。

 18歳以上(高校生はダメ!)であれば審査を受けます。審査に通れば誰でも発行が可能です。審査の難易度は高くありませんよ!庶民の買い物で使うカードの審査が難易度MAXだったら誰も買わないですよね笑

絶対に300円払って店頭で買わないでくださいね!(念押し)

2.WAONを無料で連携させ、さらにお得にする方法2つ

2.1.ヤマト運輸で配送する人は最大15%割引!

 クロネコヤマトの宅急便。これ、EC(イーコマース)サイトが発展してきた今もプライベートな荷物輸送で使っている人も多いのではないでしょうか。実はクロネコヤマトでも使えるWAONカードがあるんです。しかもヤマトの運送料が最大で15%割引です。

クロネコメンバーズWAONは、発行手数料無料、年会費も無料、16歳以上から作ることができる電子マネーです(クレジットカードではありません)。

 ただし、注意点が1つ。WAONと、ヤマトで使うことができる電子マネーは別物です(なぜ一緒にしたのかは不明、、、) なので、WAONはWAONで、ヤマトはヤマトでチャージしなければいけません。

 WAONのチャージははイオンなどのWAONステーションでできますが、ヤマトのチャージは、ヤマトの配達員さんが来てくれたときに、現金で行う必要があります。そして、そのチャージ金額は最低3000円以上。普段使いする人にはおすすめです。

さらに、その電子マネーを使用した「クロネコメンバー割」には、2種類あります。

・クロネコメンバー割:先ほどのチャージ金額3000円だと、送料は10%割引

・クロネコメンバー割BIG:チャージ額が50000円からになるけど、送料は15%割引

 農家さんや漁師さんなど、遠方によく郵送される方はこうしたものを使うと節約になりますね。

>>クロネコメンバー割の詳細はこちら

2.2.航空会社と連携してマイルを二重取りしてしまう!

 私が最もおすすめしているのが、これです。航空会社としてはJALになりますが、なんと、JAL×WAONでカードができています。「JMB WAONカード」というものです。JMBは「JAL MILEAGE BANK (JALマイレージバンク)」の略ですね。

 実はこのカード、JALのマイルの管理をできることはもちろん、クレジットカードと紐づければクレジットカードチャージ(クレジットカードの支払いでそれを電子マネーへチャージする)が可能なんです。なので、

・クレジットカードチャージによるクレジットカードのポイント

・WAONを使用することによるWAONポイント

の二重取りが可能なんです。すごいですよね。そして、JMBWAONだけのときの3倍のマイルが取れます。詳しくは下記記事で解説しています。

2.3.マイナポイントで連携する!他の支払い方法と比べてもWAONが最強!

 さらに、そのWAONでお得になる方法が生まれました。政府が発表しているマイナポイントです。マイナポイントはマイナンバーとキャッシュレス支払いを結び付けて、キャッシュレス化を進めたい政府の考えの現れです。

 最大で5000円のポイントがもらえますよ、という話ですが、各キャッシュレス会社によってボーナスポイントが上乗せされています。キャッシュレスといえば、PayPayを思い浮かべる人も多います。私もメインはPayPayです。

 でも、実はWAONが1番お得なんですよ、、、

 その辺りをきっちりと下の記事で解説しました。

まとめ

 今回はWANOカードを無料で作る方法を紹介しました。自分のライフスタイルに合うWAONカードが見つかればいいな、と思いました。

 「お得にゆっくん」では普段から日常にお得、投資でのお得について発信しています。コメントも気軽にお願いします!チャンネル登録、フォローもよろしくお願いします!

>>お得にゆっくん Youtubeはこちらから

>>お得にゆっくん Twitterはこちらから

-DAILY/日常 ▼, マイナポイント

Copyright© お得にゆっくん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.