STOCKS/株 ▼

今おすすめの優待が期待できる株ランキング【今だからこそ買いましょう】

更新日:

 2020年。オリンピックが終わったら株価が下がる。。。などと言われていましたが、新型コロナの蔓延により、非常に早く、そして世界的に長引く不況がやってきました。そんな今だからこそ、買っておくと、後々自分を助けてくれる、そんな銘柄をランキングで紹介します。

1. すかいらーく

 ド定番から入ってしまいました。みんなが欲しい優待銘柄でコロナショックがくるまで押し目をつけながら上昇トレンドだった銘柄です。週足ですが、下ヒゲを引いた上で大きく買いが入っています。
 現在、また少し下がっていますが、下がるまでは、ちょうど3月の週末3連休を迎える直前で買い戻していました。このとき、マーケットのプレイヤーの心理は日本ではコロナが少し収束に向かいそうだ、とか、日本は一安心できそう、というものでした。ということは、コロナが落ち着く頃には同じ心理で戻っていくと予想されます。当然、業績の下方修正は発表されると思いますが、それはみんな想定の範囲内です。消費が戻っていけば業績も回復するはずです。

2. プレナス

 すかいらーくは知っていても、プレナスをご存じない方は多いのではないでしょうか。「ほっともっと」や「やよい軒」を運営している会社です。他にも包装材、衣類も手掛けているようです。
 日足で見るとすかいらーくと同様に買いが入っています。

同様の心理状態もあると思いますが、月足で見てもボックス相場なので、今だとほぼ底値で買えると思います。

 加えて、プレナスは「ほっともっと」や「やよい軒」で使用できる優待券を権利確定でつけてくれますが、この優待券を頂ける権利は1年以上保有してからでないとつかないので、買うならもう今だと思います。

3. ZHD

 ますます「???」の人が多いでしょうか。ZHDはソフトバンクグループの傘下にあり、「ヤフー」を展開しています。お馴染みのPayPayを扱っている会社でもあります。
 メッセージアプリ/SNSのLINEとの経営統合が発表された2019年11月以来、株数増加を懸念して売りが先行しましたが、そこからはキャッシュレスの波を順調に広げて株価を上げてきました。

 最近は当初のような20%キャッシュバック!みたいなものはあまり行っていませんが、コロナウィルスの広がりを受けて現金を触ることが菌に触れる機会を増やしているという見方をされています。
 ヤフーは日本の検索エンジンでもシェアが2割あると言われています。PayPay等で得た情報をヤフーのショッピング等に反映させられると国内企業の中では大いに伸びがあるのではないかと思います。
 現在のところ優待はありませんが、LINEのキャンペーンと併せてこれから付与することはあるかもしれません(無論ネット上で全て仕組みづくりをしてステークホルダーへ還元する可能性もありますけれど)。

まとめ

 いかがでしたか。コロナウィルスで多くの株価が下がっている分、市場心理に加えて、その株価の真の状態が明かされていると思います。今まで自身が狙っていた銘柄、狙っていなかったけど棚からぼたもちでチャンスになった銘柄等あれば現物買してみてはいかがでしょうか。

株を始めてみたい。そんな方には、SBI証券での開設が圧倒的におすすめです。無料で5分でできる口座開設方法は下記で紹介しています。

SBI証券の口座開設のやり方【5分でできるけど注意点多数。手順を全て説明します】

-STOCKS/株 ▼
-, , ,

Copyright© お得にゆっくん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.