未分類

【昔、1年分の給料溶かした】お得にゆっくんって何者?

投稿日:

こんにちは!記事を読んでいただきありがとうございます!「ゆっくん」です。

「誰だよ、お前!?」っていう人ばかりだと思うので、自己紹介させてください!

<プロフィール>

・高校までは家から近いという理由で、いわゆる普通の公立高校に通学

・浪人して早稲田&MITx卒。現在は研究員。メーカーにいますが、実はみなさんも知っているある商品を開発。

・好きなものはお酒、キャンプ、旅行。1人でヨーロッパを旅するくらい好きですよ。

ちょっと上っ面ですかね。もう少し掘ります。

洗脳と反抗

 学生時代(早稲田&MITx)に、親に内緒で松井証券の口座を開設して国内株式を始めました。
 そして、いきなり当時の家庭教師のアルバイト代約1年分(23万円。新卒サラリーマンの額面給料1か月分くらいですかね?)を1か月で溶かしました。

 親は、「真面目に働きなさい。そしていい給料をもらいなさい」という感じだったので、なおさら投資のことは言い出せませんでした。

早稲田にもMITxにも行ったのに、振り返ると失敗だった学生時代

 2000年台初頭の高校生のとき、それまでのお年玉とお小遣いの合計50万円を国内株式で300万円にしていた、とっても貴重な同級生がいた。

 それなのにそれを横目に真面目に勉強していたので、投資の魅力に気づいたこと、お金のことにきちんと向き合いたいと思ったのは大学に入ってから。遅すぎました。

 大学後半では本格的に奨学金(1000万円近く)を借りたり、もらったりしていたけど、それの足しにしようと土日も平日夜も週7で真面目に家庭教師と塾講師のアルバイトに打ち込んでいました。

 でも、今ならそんな手段は取らないです。経験のために週1日くらいでアルバイトをしたかもしれないですが。

社会人になっても周りはひどい。世の中ひどい。

 そして、社会人になったらなったで誘惑が多すぎる。iDeCo、自動車保険、健康保険。しかもそれらは商売をしている人たちからの売りなので、顧客目線になっていない。

 私が銀行で投資信託を始める印鑑を押したときは、私の目の前で、銀行員が「よっしゃ、一人騙せた」かのごとく、グータッチを始めましたよ。

 それは、手数料が一切無料だったので選んだのですが、後から目先の損失を取り戻せるようにと、いろいろ売りつけられそうになりましたよ。それらはもちろん有料。しかも高い。

「ゆっくん」が伝えたいこと

 だから、「お得にゆっくん」では、投資を始めたい、初めて間もない人が悩んでいることに真摯に向き合いたい。そして、私みたいに1000万円の借金を抱えるなど痛い思いはしてもらいたくない。

 そういう気持ちで日々発信活動をしています。実は、「旅」もお金が大きくぼったくられる分野の一つなので、そこも啓蒙します。少しでも初心者の力になりたいから。欲しい情報のコメントお待ちしています!

>>お得にゆっくん ブログはこちらから

>>お得にゆっくん Twitterはこちらから

>>お得にゆっくん Youtubeはこちらから

高校の投資信託の授業もカモを創り出す

 そして、2022年から高校でも「授業」で投資信託を授業で扱うようになる予定です。学校の先生は「専門外なのでそんなに扱わないかなあ、、、」とか「専門家に来てもらって授業をしてもらう予定です」とか言っています。

 でも、専門家に来てもらっても、専門家も「給料をもらっている人」に過ぎません。金融商品を「商品」として扱います。本当に良い商品を「商品」として扱うならばよいですが、大衆的な話をすることが多くなると思います。

そうして、国が、知識の乏しい多くの高校生をも既に囲い込もうとしています。

だから、正しい金融商品の知識で啓蒙したい

 なので、正しい、金融リテラシーを持った多くの大人が誕生するように本当に基本中の基本から、コツコツと発信活動をしていきます!

 こちらはまだ、いろいろと数は少ないですが、是非、フォローお願いします。そして、教えてほしいこと、気軽にコメントしてください!合わせてコンテンツを作っていきます!

>>ゆっくんの高校生が学ぶ投資チャンネル Twitterはこちらから

>>ゆっくんの高校生が学ぶ投資チャンネル Youtubeはこちらから

少しでもみなさんの力になれると嬉しいです。どうぞこれから、よろしくお願いします!

-未分類
-,

Copyright© お得にゆっくん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.