JAL

JALの修行に便利なルート【無料公開!これ通り予約すれば格安にステータスに到達します】

更新日:

 JALのステータスに憧れて修行をすることに決めたんだけど、具体的にどんなルートで修行すればいいの?という方も多いかと思います。そこで、この記事ではJALの修行に便利なルートを国内と国外とプランニングして紹介します。国外の方は真似でOK。FOP単価8円で修行ではなく、普通の旅行になっている格安プランです。基本として回数修行とFOP修行がありますので、その違いやどの路線が基本的にお得なのかが曖昧だなあ、と思う人は下記記事を読んでからこの記事を読むとわかりやすいです。

搭乗回数とFOPを効率よく稼ぐには?【JGC修行僧向け】

方法 1. 国内をひたすら往復

上記記事でも少し触れましたが、国内のFOP修行ならHND(羽田空港)→OKA(沖縄空港)→HND→OKA→…と繰り返せばOK。回数修行なら上記記事で紹介している場所を毎週組めばOKです。回数修行ならなるべくウルトラ先得で取りましょう。 ここは説明不要ですね。はい。

方法 2. オーストラリアとの往復(現地発券を使用)

 搭乗回数とFOPを効率よく稼ぐには?の記事で紹介した内容の具体例として、土日祝日休暇の人向けに格安プランを組んだものです。オーストラリアとの往復では、現地発券を使用しましょう。2020年にJGC修行できるプランを下に立ててみました。完全に真似するだけでFOP単価8円代前半で往復できます。現地発券のやり方がわからない人向けには下記記事でフォローしています。

JALの現地発券で航空券を格安に手に入れる方法

羽田とシドニーの往復(現地発券あり)。
あとは自身の居住地に応じてオリジナリティを。

 あとは、居住地とOKA、居住地とKIXとの往復ですが、ここでクラスJか普通席か、特割かウルトラ先得か、JALカード発行で得るボーナスのFOPがあるか、それで微調整してください。上の緑の部分だけで4便あるので、50000FOPでJGCサファイア到達の目安が立ちます。OKA近くやKIX近くに住んでいるから2便少ない、という人は、 5/4(月)~5/9(土)のシドニーに行ってからワンワールド加盟の「カンタス航空」を使用してオーストラリア国内の地を旅にしても良いでしょう。2回オーストラリアに行くただの旅行ですね!

まとめ

 いかがでしたか。出発地、到着地の希望があればプランニングして続報編としてお届けしたいと思いますので、下記などにコメントをください。よろしくお願いします。楽しい空の旅、優雅なステータス生活にしましょう。

-JAL
-,

Copyright© お得にゆっくん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.