ABROAD/海外

【まだ間に合います】無料でマイルを効率よく貯める方法

更新日:

 マイルって、国内線に乗っていても、那覇とか北海道とを往復しない限りせいぜい500マイルくらいしか貯まらないなぁ、、そんな人も多いはずです。その倍とか貯めたいんだけど、ボーナスマイルが貯まるカードを作るのにお金を払うのはなあ、、そんなあなたに、まだ間に合う、デルタ航空の「ニッポン500マイルキャンペーン」です。1搭乗毎に各航空会社のマイルとは別で無料でボーナスマイルとして500マイルをつけられます。

1.  ニッポン500マイルキャンペーンとは

 このキャンペーンは日本国内線の搭乗券の写真をデルタ航空にメール送信すれば、デルタ航空のマイル(500マイル)が1フライトにつき貯まるキャンペーンです。JAL, ANA, 種々LCC...日本国内線の全路線・全航空会社が対象となります。 しかも、JALやANAなど、各航空会社のマイルも通常通り貯まります。

2. 貯めたデルタ航空のマイルで何ができるのか

デルタ航空で貯めたマイルは主に次のような使い先があります。

デルタ航空ホームページより

・特典旅行(デルタ航空と提携航空会社で1000以上の就航都市へ旅行)
・座席のアップグレード
・スカイマイルエクスペリエンス(Experience, 経験)
・ギフトカード(旅行のプレゼント)
・寄付(最近のESG視点でも良いですね)
スカイマイル会員になるとSky Mile Lifeを使用でき、マイル使用の幅が広がります。

3. キャンペーンの詳細と申し込み方法(2020年3月14日現在)

3.1. 期間
2019年4月1日から2020年3月31日までのフライト(延長されたら嬉しいですね)
(フライト後2ヶ月までに必着で送信すればマイル加算対象です。)

3.2. 対象となる搭乗券
日本国内線、全路線・全航空会社の搭乗券。ただし、搭乗者本人の名前が記載されているものに限ります。

3.3. 貯まるマイル数
1搭乗につき500マイル

3.4. 申し込み方法
以下の手順で行いましょう。

①スカイマイルに入会(こちらから。すべてローマ英数字で記入してください。JALやANAと同じように無料登録です。)

スカイマイル入会画面

加算申請フォームの印刷と記入*
③搭乗券*と記入済みの加算申請フォームの写真を撮影

*申請フォームに次の注意書きが小さく書かれているので気をつけてください。「搭乗券を発行しないタイプのチェックインの場合は、チェックイン時に各航空会社から発行されるもの(搭乗者名、搭乗便名、搭乗日、座席番号、区間が明記されている「お客様控え」など)でも代用が可能です。チェックイン時、もしくは搭乗ゲートにて、搭乗券・搭乗半券が発行される場合は、搭乗者名、搭乗便名、搭乗日、座席番号、区間が明記されていても「ご利用案内書」、「引換証ご利用案内書」、「搭乗案内書」、「搭乗証明書」などは、ポーナスマイルの加算対象外となります。必ず搭乗券・搭乗半券を添付してください」

④撮影した写真をメールに添付して下記まで送信*
Japan500@delta.com

*件名、必要書類(①ニッポン500マイルキャンペーンボーナスマイル加算申請フォーム②搭乗券) これで完了です。後はマイルが加算されるのを楽しみに待ちましょう。

これで完了です。後はマイルが加算されるのを楽しみに待ちましょう。

4. まとめ

 日本の航空会社もですが、海外の航空会社のキャンペーンを見てみるとお得な情報が多く落ちています。是非、それらを有効利用し、楽しくてお得な搭乗・旅行・出張にしてください。今回はマイルを見てきましたが、国内航空券のFOP(フライオンポイント)について下記で紹介しています。

JALマイルとフライオンポイント(FOP)の違いは?【わかりやすく解説します】

-ABROAD/海外
-,

Copyright© お得にゆっくん , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.